フローラ黒田園芸
埼玉の園芸店・ガーデニングの専門店【フローラ黒田園芸】 印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

2017-10-16

夏の寄せ植え

夏の寄せ植え

夏の園芸

暑さもピークのこの季節は、植物にとっても大変な時期です。
水遣りも1日2回くらいやらないと追いつかない日もあります。
ランタナ、ベゴニア、アメリカンブルー、ユーフォルビアなど乾燥、暑さに強い植物は頼りになります。
地植えの場合は、よっぽど日照り続きでない限りは水遣りの必要はないですよ。

夏の寄せ植えのポイント

暑さで土が乾きやすいこともあるので、ハンギングなど水はけのいい器の場合はバークや水苔でマルチングをするといいですね。
また乾燥に耐えるものを選ぶのもひとつのポイントです。
成長のスピードが速いので、あまり密植せずに余裕を作ったほうがよいでしょう。
葉モノのみの寄せ植えで涼しげに見せるのもオススメです。

【夏の花苗の一例】
ランタナ・コバノランタナ・アメリカンブルー・センニチコウ・ダイアモンドフロスト・マリーゴールド・ジニア・ゴシキトウガラシ・キャットテール・ベゴニア・ペチュニア・ギボウシ

resize0131.jpgresize0135.jpgresize0854.jpgresize1379.jpg
resize1377.jpgresize0189.jpgresize0257.jpgresize0361.jpg
resize0852.jpgresize0858.jpgresize0902.jpgresize1090.jpg
resize1289.jpgresize0314.jpgresize0990.jpgresize1507.jpg
resize4019.jpgresize0940.jpgresize1611.jpgresize1066.jpg